1. トップ
  2. 募集中事業

★参加者募集中事業★

「山里の冬を楽しもう」   事業のご案内

 会員の皆さん、ご支援ご協力をいただいている皆さん、今年もいろいろお世話になりありがとうございました。新しい年のご多幸とご発展を祈念しつつ、ここに1〜3月の事業案内をお送りします。
 なお、去る11月19日、香川県で開催された第41回全国育樹祭において、当NPOは「国土緑化推進機構会長」を受賞し、皇太子殿下ご夫妻のご臨席する会場で表彰されました。
 新たな年も、都市と山村を結び地域の元気回復に貢献する多彩な事業活動を行っていきます。 冬の事業は、山里の冬を象徴する炭焼き、竹林の間伐作業、都幾川源流の森づくりや山里伝統の食を楽しむ事業です。多くの皆さんが山里の冬の魅力を体感する事業にご参加くださるようご案内します。 (12月)

 ⇒ 事業案内印刷用(PDF)
 ◎会員のメールでの事業参加申込は会員(会員証に記載)、参加事業名、日付を記述願います
 
●春野菜(ジャガイモ等)植え付け、果樹園の手入れ事業●   参加者募集
日時 3月3(土)     9:30 〜 15:00
集合場所 ときがわ町大野  大野ログハウス
 地域の遊休農地を活用して畑を再生し、無農薬野菜や雑穀栽培、山菜栽培、果樹園作り等を行っています。今回の主な作業はジャガイモの植え付けと、春野菜の植え付け準備作業とNPOが  管理する「竹の谷果樹園」「山菜園」等の草刈り整備作業を行います。
 農業体験初めての方の参加も歓迎します。
参加費 ビジター: 1日 500円    会員: 無料
参加申込
 
●「源流わさび」育成事業●   参加者募集
日時 3月10日(土)      9:30 〜 15:00
集合場所 ときがわ町大野   七重地区 七重窯場集合
 ときがわ町の地域特産品として人気の高い「都幾川源流わさび」の生育場所の整備活動を行います。 わさびプロジェクトが販売している「都幾川源流わさび」は,ときがわ、玉川の農産物販売所で販売し高い人気を集めています。 今回の作業はわさび田の整備とわさびの苗の植え付け作業等を行います。
 「わさび」に関心のある皆さんの参加を募集します。
参加費 ビジター: 1日  500円   会員: 無料
  その他 作業着、弁当、飲み物持参
参加申込
 
●茶畑整備(地域支援活動)●   参加者募集
日時 3月17(土) ・24日(土)       9:30 〜 15:00
集合場所 ときがわ町大野   七重地区 七重窯場集合
 ときがわ町の特産品である無農薬栽培の「ときがわ茶」は、年々品質も向上して、農薬や除草剤を一切使用しないで栽培するお茶として評価が高まっています。 たまがわ・都幾川の農産物販売所で通年販売、地域の特産品として人気の商品となっています。
 より良い「ときがわ茶」を作るため、茶畑の管理(草取り、茶葉整枝)作業、施肥作業等を行います。
参加費 ビジター: 1日 500円   会員: 無料
  その他 作業着、弁当、飲み物持参
参加申込
 
●山の伝統食づくり (よもぎ餅と山里の食)●   参加者募集
日時 3月31日(土)      9:30 〜 15:00
集合場所 ときがわ町大野 竹ノ谷文化センター(町営バス終点 竹ノ谷)
 山里の伝統食の講習会は、毎年人気の事業です。すでに「手打ちそば」「コンニャク」作りや「たんさんまんじゅう」「おからドーナッツ」「ひもかわ」「団子」作り等を行いました。これらのレシピをまとめた「山の伝統食レシピ」は、すでに完売し、再販を準備中です。
今回の事業は、昨年に引き続き春の香り「よもぎ」を摘んで「よもぎ餅」を作ります。昨年も「「大変きれい、美味しい」と大好評でした。今回も参加者で山里の春の味を楽しみましょう。
山里の伝統食を楽しみ伝統の食を継承していきます。
参加費 ビジター: 1,000円   会員: 500円
  定員 材料準備が必要なため、事前申込をお願いします。
  その他 調理作業着(エプロン等)持参。
参加申込
 
◎ 各事業は天候、会場の都合で予告なく内容、会場を変更することがあります。 ご了承ください。
★ 各事業の参加者は、各自ごみの持ち帰りをお願いします。
★ 飲食を伴う事業には、各自で箸・椀・カップ等食器を持参してください。
 
★ 自然や山里を体験したい方、ぜひ一度ご参加ください。お待ちしています。
  1. トップ
  2. 募集中事業

inserted by FC2 system